なんとかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その35 6日目-6 ダウンタウンディズニー


ベッドに横たった私が目覚めると、最初に目に入ったのはスマホを見る妹の横顔でした。
その背景にある窓の外は暗い……

綺麗です……・

IMG_9993.jpg

「何時っ?!」と聞くと、「9時だよ」と妹。
9時?!?!?!
ということは私は8時間もストレートで眠っていたのか……
妹は6時間半ほど眠っていたとのこと。


鼻水の生産量は相変わらずすごいのですが、先程よりはダルさは取れた気がする。
やはり睡眠は大事です。
そして、ディズニー到着1日目であるのにもかかわらず、ゆっくり眠らせてくれた妹に感謝。


朝からまともに食べておらずお腹も空いてきたので、ダウンタウンディズニーに繰り出すことにしました。
アナハイムのディズニーリゾートは東京と構成が似ており、2つのパーク、3つのホテル、1つのショッピングモールで構成されています。
ショッピングモール=日本のイクスピアリにあたるのがダウンタウンディズニーです。


パラダイスピアホテルを出で、CVSとは逆方向の左へ進みます。
ディズニーカリフォルニアホテルを通過して道沿いに進むとダウンタウンディズニーらしきものが見えてきました。
が、入口が見当たらない……
道路の上をダウンタウンディズニーへと渡る陸橋がとおっているのですが、どうやって陸橋に辿り着けばいいの?
陸橋はカリフォルニアホテルから出ているように見えたので、ホテルまで戻ってみたところ、
ホテル内にダウンタウンディズニーへの入口のサインを発見。
先程道路から見上げていた陸橋を通り、無事ダウンタウンディズニーに入ることができました。


ダウンタウンディズニーはショッピングモールですので、入場にパスポートは必要ありません。
World of Disneyという日本ではボンボヤージュにあたるパーク内のお土産を買える大きなおみせがありますが、
ディズニー関連に特化しているわけではなく、レストランやスタバやハーゲンダッツ等の軽飲食店、ファッション関連の店もあります。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/24(火) 19:05:15|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0
<<その36 6日目-7 Build-A-Bearで散財 | ホーム | その34 6日目-5 薬が怪しい…&お部屋拝見!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。