なんとかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その33 6日目-4 CVSは遠い……


ホテル前の通りをKatella Avenueに向かって歩きます。
方向音痴もろバレな言い方ですが、ホテルを背にして「右」に向かうとKatella Ave.です。
Katella Aveに当たったら、左に曲がります。
その時についでにKatella Aveの反対側に渡っておくといいかと思います。


Katella Ave.の交差点。

IMG_9953.jpg

左側にカリフォルニアアドベンチャー、右側にホテル等を見ながら進みます。

IMG_9951.jpg

ひたすら進む。
すると心が折れそうになった頃、Convention Centerが現れます。


コンベンションセンターで行われる会議に出るであろうスーツ姿の男性がペットポトルをパックで購入してこちらに歩いてくるのが見え、
「これは!」と思ったらCVSがありました!
わーい!!


ラスベガスで2度訪れたWalgreenと同様ドラックストアであるCVSですが、こちらは郊外店だけあってゆったりしています。
そして値段もお安めな気がします。
水も複数本パックが用意されており、随分と割安になります。
500mlより少し小さく見えるボトルが15本のパックで2.5ドル程度という格安パックを発見。
私が運ぶからっ!と体調不良にもかかわらず力強く宣言し、購入を決めます。
先程先達(買い物を済ませた女性旅行者達)が水のパックを解体し、リュックに詰め込んでいたのを見たのです。
おお、その手があると。


その他、果物(いちごとメロンのカットフルーツをそれぞれ1パック)、野菜ジュースを購入。
そして、薬の棚の前でしばし逡巡した風邪薬らしきものとビタミンCの錠剤を購入しました。


レジで購入後、早速パックを解体し、10本程をリュックに詰めます。
今回の旅行のためにアウトドアメーカーの28Lのリュックを購入したのがこんなところで功をそうするとは…
妹も自身のリュックに残りを詰めてくれて、重さによろめきつつも、帰途につきました。


CVSの向かい側にはセブンイレブンとABCストアもありますが、荷物が重くて寄ることができず。



スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 19:53:48|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0
<<その34 6日目-5 薬が怪しい…&お部屋拝見! | ホーム | その32 6日目-3 ディズニーパラダイスピアホテル!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。