なんとかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その27 5日目-2 休憩後FSEへ


昨日も寝たのは明け方近かったので、お腹いっぱい担って眠くなった私達。
しばし休憩です。


……目が覚めると、既に薄暗い……
急いで身支度をし、Fremont Street Experience(略してFSE)に向かいます。


ベラッジオの噴水ショー2回目を楽しんだ後、トリップ沿いにてくてく北へ向かいます。
Parisのエッフェル搭はホテルと一部合体していて、一階のカジノを塔の立派な脚が貫いており、壮観です。
Mirageの火山ショーは私達姉妹の一番のお気に入りになりました。
火の迫力が本当にすごい。
結構な距離があるのに顔にすごい熱を感じます。
他にもたくさんホテルの無料ショーがあるので、全て見れなくて残念でした。
是非次回はもっと制覇したいものです!


今度はSDXではなく、二階建てのバスDeuceに乗り込みます。
このバスについてもラスベガス大全様に詳しいです。
ストリフの中心部から小一時間掛けて、FSEに到着です。
一応行き先と4つ先くらいのバス停までは車内の液晶画面に表示されているんですが、
明らかに表示が遅れていたり、間違っていることもあるので、スリル満点でした……


FSEはラスベガスのダウンタウンにあります。
あまり柄のよろしくない地域とのことでドキドキでしたが、特に物騒な目に合うことはありませんでした。
毎正時に500m弱のアーケードを覆う巨大スクリーンで光と音のショーが行われます。
私達は丁度21:00のショーにギリギリ間に合いラッキーでした。
上を眺めていると、周りのネオンや、バーカウンターの上でほぼ下着姿で踊るお姉さん達の姿と相まってなんだか変な気分になってきます。
お酒も飲んでないのに何だかサイケな気分……

IMG_9927.jpg

IMG_9930.jpg

IMG_9931.jpg

IMG_9934.jpg

IMG_9933.jpg

IMG_9937.jpg

その後フレモントストリートを端から端まで歩き、既にお馴染みのABCストアでお土産を購入。
私は相方くんにスノーボール(8.98ドルプラス税)を買いました。





本当はピンクと黒のスノーボールがかわいいと思ったのですが、これにしたのは私達が泊まったベラッジオ入りだったから。
噴水ショーまで再現されており、下手ながらに芸が細かい。



ものすごーく雑なのもあるので購入の際はよく見ることが大切です。


再びバスに乗ってストリップへ帰りました。
バス停の場所が行きと帰りでは違うので要注意!
バス停の場所はこちらを参照。
私達の行った2015年2月現在はこちらのページのネオンを目印に無事バス停を見つけられました。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 00:55:15|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0
<<その28 5日目-3 スタバにやられる | ホーム | その26 5日目-1 Red Rock Canyonと飲茶ツアー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。