なんとかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その4 2日目-1 そして「冒険とイマジネーションの海」へ


翌朝、潮見駅からいそいそと京葉線に乗り込む私達。
こんな何もない駅に泊まったのは目的の場所へのアクセスが抜群だからなのです。


やってきました舞浜駅!
そう、本日の目的は東京ディズニーシーなのです!!
日本とアメリカの両ディズニーでラスベガスをサンドイッチするという壮大な計画なのです。


3年前の私の誕生日に妹がサプライズで「バレンタインナイト」というイベントに招待してくれました。
このイベントでは、通常のシーのパスポートにバレンタインナイトのコンサートの鑑賞券がセットされています。
コンサートはフルオーケストラに、キャラが勢ぞろいでこれがたまらなく良い!!
初回のバレンタインナイトにすっかり魅了されてしまった私達は今年4回目の参加です。
毎年熾烈な争奪戦の中チケットをゲットしていますが、今年は特にいい席を手に入れました。
一階の前方通路側なので、キャラクターと触れ合える可能性大なんです。


入場早々、バレンタインナイトと同じくブロードウェイミュージックシアターで行われるジャズコンサート、
Big Band Beat、略してBBBの抽選会場に急ぎます。
人数分のパスポートを抽選の機械に入れ、妹に抽選ボタンを押してもらうと……


シャララララララーン!


当選の音楽が鳴り響きました。


私、ここ4年で10回ほどはシーに来てるんじゃないかと思うんですが、抽選が当たるのは初めて!!





しかも、一階の前から5番目という良席ですよっ!
興奮が止まりません!!


BBBの開場まではまだ時間があるので、パーク内を散策。


まだまだ寒いですが、チューリップが綺麗に植えられていて春気分です。




掃除専門のキャスト(ディズニーではスタッフさんをこう呼ぶ)である「カストーディアル」さんが水溜りの水で絵を描いていたり…




毎回恒例となっているグーフィーとの記念撮影もしっかり済ませました。


あぁ、この雰囲気がすっごく楽しい!






スポンサーサイト
  1. 2015/02/17(火) 19:50:27|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0
<<その5 2日目-2 雲行きが怪しく… | ホーム | その3 1日目-2 潮見には何もない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。