なんとかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカン・スナイパー


旅行記もなかなか終わりませんが、映画の感想を書いておきたいので。


アメリカン・スナイパーを見ました。
しかも2回も。
同じ映画をお金を払って2回見たのは初めてです。
アメリカ軍史上最も多くの人を狙撃したスナイパー、クリス・カイルの物語です。


とてもいい映画だったのですが、2度見る程何がそんなに良かったのかと言われると分からない。
どちらかというと淡々とした撮り方の映画だと思いました。
極普通の感覚を持った人が戦争に行って心が蝕まれていくのを淡々と撮っている。
だからこそ、戦争って怖いと改めて感じたのかもしれません。


まず音響、構成等よく出来てる映画だなと思います。
それだけでも見る価値はあると思う。
そして主演のブラッドリー・クーパーが凄すぎる!
私はこの映画で彼の名前を知ったのですが、画像を検索してみると普段の彼はまるで別人です。
この映画の役作りのために筋トレを行って、18kgも太り(筋肉ですが)、軍人であるクリスを演じました。
天晴な役者魂!


もう一度位見に行っちゃおうかなぁ……とこの後に及んで思っています。



スポンサーサイト
  1. 2015/03/17(火) 22:06:15|
  2. レビュー
  3. | コメント:0

その65 7日目-28 おちゃらけ者、更におちゃらける。


写真が多過ぎるので、プルートグリの続きです。


諦めずミッキーを渡そうとする妹。

IMG_0683.jpg


再びミッキーを受け取りました。

IMG_0685.jpg


と、ミッキーを食べた!!
飼い犬設定は完全無視か!?

IMG_0686.jpg


そして、ミニーちゃんとダッフィーのチュッチュを続けます。

IMG_0690.jpg


そのうち、それさえも飽きたのか、ミニーちゃんとダッフィーまで食う!!!

IMG_0692.jpg

IMG_0694.jpg


ちょ、ダッフィー、だらーんってなってますから!!

IMG_0695.jpg


おや、立ち上がりましたよ。

IMG_0702.jpg


落下するダッフィー……

IMG_0709.jpg


さすがにまずいと思ったのか、ぬいぐるみを椅子に並べ始めました。
今更かわいこぶっても遅いぞ!

IMG_0711.jpg


綺麗に並んだ。

IMG_0712.jpg


んじゃ行きますわ、と立ち上がる。
おっさんか!?

IMG_0716.jpg

IMG_0720.jpg


いやはや、お前は世界一自由な犬だよ……


  1. 2015/03/15(日) 23:11:48|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その64 7日目-27 おちゃらけ者はやりたい放題


私達の席にやってきたプルート、くたくたプルートを取り上げます。

IMG_0641.jpg


可愛がるのかと思いきや、またもや食いやがった!!
口からちょっぴり出てます。

IMG_0644.jpg



くたくたプルートを出した後はなぜか突然犬ぶる。(というか犬なんですが……)

IMG_0646.jpg


おちゃらけポーズ。

IMG_0648.jpg


妹ともツーショット。

IMG_0653.jpg


次はぬいぐるみで遊び始めました。
ミニーちゃんとダッフィーをキスさせています。
キャラクターらしく(?)可愛いことをするじゃないの。

IMG_0667.jpg


妹がミニーちゃんとセットのミッキーを渡してあげようとします。

IMG_0673.jpg


ダッフィーを椅子に置いてミッキーを受け取った。

IMG_0678 (1)

IMG_0679.jpg


と思いきや、なんとミッキーを投げ捨てました!

IMG_0680.jpg

IMG_0681.jpg


お前はミッキーの飼い犬じゃないのか!?

  1. 2015/03/15(日) 22:58:33|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その63 7日目-26 おちゃらけ者が戻ってきた!


お次は我らがプルートが再び隣の席にやってきました。


IMG_0613.jpg


お兄さんのお土産袋を取り上げる。

IMG_0622.jpg


中身はプーさんのクッションです。

IMG_0623.jpg


どうするかと思えば……
寝るんかい!!!

IMG_0624.jpg


ちょっと起き上がった。

IMG_0625.jpg


かと思いきや、本格的に寝に入る。

IMG_0628.jpg


ようやく起き上がるようだ。
くたくたプルートが若干引き気味に見つめています。

IMG_0631.jpg


起き上がり、枕にしていたお土産袋を更に探ります。

IMG_0634.jpg


台紙に入った写真(多分キャラグリかアトラクションの)を見つけて、しばし眺める。
お兄さんに返した後ようやく立ち上がりました。

IMG_0635.jpg

IMG_0636.jpg

IMG_0639.jpg


次は私達の席にやって来ました!



  1. 2015/03/15(日) 22:45:34|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その62 7日目-25 やっぱりデールはかわいい。


日本のキャラクターダイニング(略して「キャラダイ」)もそうですが、特に時間制限は設けられていません。
そしてキャラはダイニングにいる限り何回も回ってきます。
(多分中の人が変わってるから……ゲフンゲフン……いやいや、キャラが忘れっぽくて回ってきたことを忘れてちゃうんでしょう)


再びデールが回ってきてくれました。


隣のテーブルの人を除くデール、かわいいぃぃ……

IMG_0572.jpg


ミッキーミニーを見つめる。

IMG_0577.jpg


そして、私に渡してくれました。

IMG_0580.jpg


ツーショットで写真。

IMG_0582.jpg


デールはプルートを抱っこ。
とても優しく抱っこしてくれています。

IMG_0586.jpg


次は妹とツーショット。
妹は段々グリーティングのプロになってきた。
デールを連れて壁の後ろに。

IMG_0591.jpg

IMG_0598.jpg


次は低い壁の後ろから。
後ろの女性もニコニコ顔で見てます。

IMG_0603.jpg


私も一枚。

IMG_0605.jpg



  1. 2015/03/13(金) 23:54:57|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その61 7日目-24 正統派に可愛いデールとミニーちゃん


次はチップの相棒デールがやってきました。
デールはかわいくて、お行儀がいいです。
というか、これが普通なんでしょうが。


ダッフィーを抱っこ。

IMG_0514.jpg


そして私とツーショット。
ポーズがかわゆい。

IMG_0517.jpg

IMG_0519.jpg


次は妹と。

IMG_0521.jpg


一旦ダッフィーを椅子に置くデール。

IMG_0524.jpg


今度はこんな素敵なポーズ。

IMG_0530.jpg


次はキャラクターではなく、私に誕生日のケーキを持ってきてくれました!

IMG_0532.jpg


甘い。
そしてケーキにバッチがべったりくっついているところが大らかな大陸ならではか……

IMG_0543.jpg

IMG_0541.jpg


次は我らがアイドルミニーちゃんです!
かわいいいいい!!

IMG_0549.jpg


ハグ。

IMG_0551.jpg


妹持参の2015バレンタインナイトのミッキー・ミニーを見つけて、嬉しそう。

IMG_0559.jpg

IMG_0560.jpg


妹とのツーショットは手首の曲がりが効いてます。

IMG_0569.jpg


  1. 2015/03/12(木) 19:53:07|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その60 7日目-23 おちゃらけプルート


次は我が最愛のプルートがやってきましたよ!!


「プルートが大好きなんだよ!」と妹とペアルックのプルートTシャツを見せるととっても喜んでくれました。
そして、私の相棒のくたくたプルートを見せると、


食いやがった!!!!

IMG_0467.jpg

IMG_0469.jpg


そして口から取り出し、

IMG_0471.jpg


今度は鼻の上へ。
うん、これが正しいと思う。
なぜか腰に手をあてて自慢気だ。

IMG_0476 (1)


そして私にハグしてくれました。

IMG_0478.jpg


と言うより、ヘッドロック?!

IMG_0479.jpg


そして私の頭にくたくたプルートを乗せる。

IMG_0482.jpg


次は妹にヘッドロック、もといハグです。

IMG_0496.jpg


ダッフィーを見つけました。
グイグイきます、グイグイ。
もしもし、鼻当たってますよ。
腰が引けてる妹(笑)

IMG_0499.jpg


ダッフィを抱っこ。

IMG_0502.jpg


最後は肩車。

IMG_0509.jpg


笑いが止まりません!!

  1. 2015/03/10(火) 20:39:32|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その59 7日目-22 チップがかわいい!!!!!


私達のテーブルにチップがやってきました。


まず姉妹それぞれと基本のハグ。
濃厚です!
妹はこの後手の甲にチュっとされていました。

IMG_0400.jpg


プルートを見せると喜んで抱っこ。

IMG_0418.jpg


そして、妹のダッフィーとチュウをさせる。

IMG_0421.jpg


おもむろにしゃがみ込む。

IMG_0423.jpg


と、プルートを歩かせ始めました!

IMG_0425.jpg


ダッフィーも一緒にお散歩。

IMG_0432.jpg


次は自分の手のひらの上を歩かせます。

IMG_0437.jpg


後ろのお姉さんたちも微笑ましい顔で見守る。

IMG_0435.jpg


こちらを向いてにっこり。

IMG_0446.jpg


次はダッフィーを抱っこして、

IMG_0452.jpg


離したくないっ!と……

IMG_0462.jpg


何ですかっ、この鼻血もののかわいらしさっ!!!!


この後更に妹とハグをして去っていきましたよ。
なんと気前のよいサービス!!!





  1. 2015/03/09(月) 21:28:04|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その58 7日目-21 メインイベント Guffy's Kitchen!


終わりの見えないアナハイム2日目ですが、ようやくメインイベントがやってまいりました。
Guffy's Kitchenです!!
我らがグーフィー先輩がメインシェフを務めるダイニングです。
直営ホテルの中の一つ、ディズニーランドホテルにあります。


入口でシェフ達の写真がお出迎え。

IMG_0384.jpg


最初にグーフィー先輩と写真撮影。
グーフィー先輩と写真を撮れるのはここだけです。
自分のカメラでも撮ってくれるし、キャストさんのカメラでも撮ってくれます。
キャストさんが撮ってくれた写真は食事中に台紙に入れて持ってきてくれます。
30ドル位らしいですが、フォトパスプラスを持っているとなんと無料
これだけでもフォトパスプラスに申し込む価値があるってもんです。

IMG_0389.jpg


ビュッフェレストランですので、好きな物を取りに行きます。
フードゾーンはこんな感じ。
ピザ、サラダ、タコスチップス等、アメリカの定番的な物が多いです。

IMG_0391.jpg


お料理を取ってきて、キャラクターがくるのを待つダッフィーとプルート。

IMG_0395.jpg


ドキドキ……



  1. 2015/03/09(月) 19:54:49|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その57 7日目-20 ダウンタウンディズニー経由で部屋に戻る


夕方になり、そろそろ暗くなってきました。


結局一度も乗らなかったリゾートライン。

IMG_0355.jpg


一旦ダウンタウンディズニー経由でホテルに戻ります。
昨日は閉まっていて行けなかったディズニーグッズが販売されているWorld of Disneyに行きました。
TDRのボンボヤージュみたいな感じですが、もっと大きいです!


ちょっとホラーなぬいぐるみがかわいい。

IMG_0359.jpg


組体操するダッフィーs。
座布団に顔が付いているぬいぐるみ?が人気で、いろんなキャラのがありました。
転んでいるダッフィーは後で救出しときました。

IMG_0362.jpg


ミッキーがダッフィーを抱っこしているぬいぐるみがかわいいです!

IMG_0367.jpg


妹はこのアメリカンなダッフィーをお買い上げでした。

IMG_0363.jpg


その場でミッキーの形のプレートに好きな言葉を刻印してくれるハイテクな自動販売機。
我が家の愛犬きなこさんのネームタグを作りました。

IMG_0369.jpg


夏のような気候とは言え、一応冬。
何とスケートリンクがありました!
後ろに見えるは我らがEarls of Sandwich!

IMG_0372.jpg


部屋に着き、美しい夜景を見ながら一息。

IMG_0376.jpg
  1. 2015/03/08(日) 23:15:09|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その56 7日目-19 パートナー像とレアな眠れる森の美女城


TDLのお城は立派なシンデレラ城ですが、アナハイムは眠れる森の美女のお城だとは聞いていました。
アナハイムとTDL両方行ったことある人は皆言います。
「ほんっと、お城にはがっかりするから」と。
カリフォルニアに留学していた友達は年間パスポートを買ってディズニーリゾートに通っていたそうですが、
「城があると言われるまで、城があることさえ気づいていなかった……」とさえ言っていました。


「どんな城やねん!?」と思っていたら、こんな城でしたよ。


こっ、工事中!!?

IMG_0346.jpg


足場があるよ!?
こんなん夢の国でこんなんありなの!?
小さいとかしょぼいとか、そんなレベルの話じゃないから……

IMG_0349.jpg


さすがにあんまりだと思ったのか、翌日は幕に包まれていました。
ある意味レアな足場に囲まれたお城でした。


グーフィーとプルートもびっくりだ!

IMG_0350.jpg

IMG_0351.jpg


  1. 2015/03/08(日) 23:05:44|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その55 7日目-18 パレード3


ライオンキング。

IMG_0309.jpg

IMG_0312.jpg


これはなんだっけ……

IMG_0314.jpg


ピーターパン。

IMG_0319.jpg

IMG_0323.jpg


そしてトリはメリー・ポピンズです。

IMG_0326.jpg

IMG_0333.jpg

IMG_0337.jpg

IMG_0335.jpg

IMG_0340.jpg

IMG_0341.jpg


パレードロードが狭いのか、すごい迫力でした!!



  1. 2015/03/08(日) 22:55:44|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その54 7日目-17 パレード2


お次はグーフィーとチップ&デール。

IMG_0266.jpg


アラジンの仲間たち。

IMG_0271.jpg

IMG_0270.jpg

IMG_0273.jpg


次は海の仲間達。

IMG_0274.jpg


アリエル。

IMG_0275.jpg


次は陽気なドナルト、パンチート、ホセ。
パンチートとホセは妹に習いました。
TDLで「パンチータ!!」と呼んだら、すごく喜んでくれたそうな。

IMG_0278.jpg

IMG_0285.jpg

IMG_0291.jpg


ディズニープリンセスのフロート。

IMG_0298.jpg

IMG_0301.jpg

IMG_0300.jpg

IMG_0306.jpg

IMG_0303.jpg


  1. 2015/03/08(日) 22:32:26|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その53 7日目-16 ディズニーランドへ移動 パレード


15時からのパレードを見るため、ディズニーランドに移動します。
この行き来のしやすさはTDRにはない利便性です。


ディズニーに着いたのはパレード開始の3、40分前でしたが、1列目をゲット。
パレードの通り道はまだまだ閑散としています。


ワールドバザールでわくわくしながらパレードを待つ私達。
一列目に座ると歩道の縁石に腰掛けて足を前に投げ出せるので、楽々。
日本で足を出すと注意されますが、この辺の緩さはさすがアメリカといったところか。

IMG_0216.jpg


パレードはアナ雪から。

IMG_0217.jpg


ミッキー!!!!
こちらのミッキーは目を瞑るし、口も動くのです!
初めは微妙と思ったけど、可愛かった!

IMG_0221.jpg

IMG_0225.jpg


アナ雪のフロートの後はしばらく時間があって、メインのフロートがやってきた!!

IMG_0234.jpg


そしてミッキー!!!!
こちらのミッキーは目を瞑るし、口が動くのです!
かわいいぃぃぃぃぃ♡
ドラムがうまくて男前!

IMG_0235.jpg

IMG_0236.jpg


パフォーマーさんも素敵!

IMG_0241.jpg


ミニーちゃんの視線いただきましたっ!

IMG_0244.jpg

IMG_0249.jpg


私のプルートぉぉぉぉぉ!!!
スキップして……

IMG_0262.jpg


お尻ふりふり。
むっちゃひょうきんです!

IMG_0263.jpg


そしてノリノリで退場。
IMG_0269.jpg


  1. 2015/03/08(日) 18:58:24|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その52 7日目-15 ぬいぐるみ鑑賞(Big Top Toys store)


まだまだ終わる気配のないアナハイムディズニー2日目。


Johnとの出会いに興奮冷めやらぬ中、お土産屋さんクルーズです。
私達が釘付けになったのはこちら。

IMG_0214.jpg

IMG_0215.jpg


こちらは今思えば、このエントリーの4のBig Top Toys storeですね。
サーカスが舞台であるダンボにちなんだお店らしく、ディスプレイはサーカス(だと今気づいた私……)。
円形の客席でお客さんがサーカスを見ています。
左上にダンボがいて、見難いけど左側にダンボのポスターもあります。


中は主にぬいぐるみが売ってあります。
日本ではありえないことに、閑散としたダッフィーコーナー。
なんてったってグリーティングプレイスがなくなってしまうほどの人気のなさですから。
でも色んな服を着たダッフィーがいて可愛かったです。
ダッフィーの衣装は日本より多少安いかも?


DSC02054.jpg

DSC02051.jpg


カリフォルニア・アドベンチャーでは何度かパフォーマーの方を見かけました。
1920~30年代当時の衣装を着た女性がとっても素敵。
話し掛けるとちゃんと答えてくれます。

DSC02049.jpg



  1. 2015/03/05(木) 00:38:48|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その51 7日目-14 運命(?)の出会い


ツアーが終了して一息ついた私達、フォトパスのクーポンを取り替えにKingswell Camera Shop, Buena Vista Plazaへ。


パークで撮ってもらった写真を後程オンラインで確認して注文できるというフォトパスは日本にもありますが、
アナハイムには事前に申し込むとお得なフォトパスプラスというのがあり、妹が申し込みしてくれました。
詳しい申し込み手順はこちらのブログさんに詳しいです。
時間に余裕を持って申し込むのは必須!!
我が家のフォトパスプラスは一旦フランスに行ってから妹の元へやってきました……
世界一周か!
アメリカの郵便事情はどうなってんだろ……


さて、小包で届くのは実際のフォトパスプラスではなく、引き換えクーポンですので、現地で引き換えが必要です。
カリフォルニアアドベンチャーでは前述のKingswell Camera Shop, Buena Vista Plazaが引き換え場所です。


フォトパスプラスの引き換えに向かった私達。
そこのキャストの男性がものすごくカッコよかったのです!
名前は忘れもしないJohn。
彼が引き換えの方法について説明してくれている間、私は相槌を打ちながらも彼の顔を凝視し続ける。
よくもまあ、こんなに美しくできあがったもんだよ、と言いたくなる程の素晴らしい造形。
彼の説明はBGMで、顔を見つめることに集中しました。


説明が終わり、「分かった?」と聞く彼。
私は妹の顔を期待を込めて見つめると、「分からないよ、コジャクレちゃん、分かってるんじゃないの?」と……
ごめんよ、妹よ。私は君が聞いてくれているとばかり思ってJohnの顔だけ見ていたよ……


あれだけ、「ンーフ、アーハン」と英語風の相槌をを繰り返したにも関わらず、
「もう一度繰り返してくれませんしょうか?」とJohnにお願いするのはとってもばつが悪かった……
まさに羞恥プレイです。


二回目でなんとか説明を理解し、無事フォトパスプラスを手に入れました!


惜しむらくは、Johnに写真を撮らせて欲しいと頼めなかったこと。
後悔し、その後Johnに会うためだけに同じ場所を数度訪れましたが、彼はいませんでした。


背景を撮るふりをして撮った写真がこれです。
次回会えたらちゃんと正面を向いてる写真を撮らせていただきたい!!

  1. 2015/03/03(火) 00:59:29|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その50 7日目-13 ツアー終了 ランチへ


ディズニーアカデミーが終わって、ツアー終了です。
Michaelとお別れはもちろん淋しいのですが、実はほっともしている私達……
数時間の英語漬けはかなりハードで、終わるのがちょっぴり、いやかなり嬉しくもある。
ランチの用意して場所に案内されながら、ニコニコしながらお互い目配せしあう私達。


「お疲れ」
「いや、そっちこそお疲れ」


100ドル以上払ってこの体たらく……
無言の会話をしつつ到着したのは、今思えば「Fiddler, Fifer and Practical Café quick-service diner」でした。
三姉妹の写真が飾ってあります。

DSC02046.jpg

席はリザーブ済み。

IMG_0212.jpg


そこにはちゃんと私達の席が確保され、ランチボックスと水も置かれていました。
私達のネームプレート以外にMichaelのもあるよ?!
まさか……


そのまさかで、なんと食事中もMichaelが同伴してくれるという手厚いサービス。
都合追加で約1時間の英会話を楽しんだのでした(泣)
英語で話すことが苦にならない人は楽しめるかも。
日本からちょっとしたお土産やTDRの写真等持って行くと盛り上がると思います。
私達も次回は持って行きたいです。


と、主に私達の英語力の問題でなかなか大変ではありましたが、パークを効率良くまわることができるし、
違う視点で見ることもできて、良いツアーだと思います。
なかなか良いお値段ではありますが、こうしてプライベートでやってもらえれば、その価値はあるかと。
次回来た時には是非違うツアーに参加したいものです。


さて、食事はこんな感じ。

私。確かターキーのサンドイッチ。
デザートはブラウニーでしたが写真はなし。
(袋に入ったまま食べていたので私もどんな見た目か分からないという……)

DSC02042.jpg


妹。何のサンドイッチだったか思い出せません。
デザートはミッキーのクッキー。

IMG_0209.jpg

IMG_0210.jpg


ちなみに座席は空き空きでした。
日本ではシーズンオフの平日とは言え、昼食時にここまでの空き具合にはなかなかお目にかかれないかもしれません。

DSC02047.jpg



  1. 2015/03/02(月) 00:43:40|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その49 7日目-12 バグズランド経由でディズニーアカデミーへ


映画「バグズ・ライフ」から生まれたバグズランドで、私達も虫サイズに。
クローバーがこんなに大きいのです。
一つだけ四つ葉のクローバーがあります。

IMG_0194.jpg


そしてディズニーアカデミーでお絵かき。
日本ではTDLにディズニードローイングクラスがあります。
TDLでは有料で500~1000円程度かかりますが、こちらでは無料でした。
(その代わり日本では綺麗な紙のケースに入れてもらえますが、そういうサービスはありません)


大学のレクチャールームのような後の座席ほど高くなっていった半円型の座席が囲む部屋で、
講師のレクチャーを受けながら描いていきます。


書きながら全く何を書いているか分からず、出来上がったら分かるだろうと思っていたけど最後まで分からなかった。
妹曰く、「アナと雪の女王」の悪役(エルザの手下みたいな感じ)だそうな……
オラフとこの悪い雪だるまが交互に登場するそうです。
オラフが良かったな……


隣でMichaelが描いていましたが、最初に「オレンジくらいの円を書いて」と言われているのに、
ハンドボールのボール大の円を描いていて驚きました(笑)
さすがはアメリカ出身、なんでも大きいんだなぁ、、、、と変なところに感心。


紙は捨ててきたので(いらない人は捨ててねーとゴミ箱がある)、捨てる前に一枚。
多分MVPは中央の妹でしょう。

IMG_0199.jpg

  1. 2015/03/02(月) 00:42:01|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その48 7日目-11 カーズランド


その10を超えたのに終わる気配のないディズニーランド2日目。
まだランチも食べておりません!


次も日本にもないエリア、カーズランドです。
カリフォルニア・アドベンチャーで最も新しいエリアです。
カーズランドの元になっている映画『カーズ』は日本ではそう人気がなかったそうですが、アメリカでは大人気だったそうです。
ディズニー大好きの妹は視聴済みですが、私に至っては見たことさえありません。
私に取っては「どーでもいい」エリアだったのですが、これがなかなか素敵でした。

こちらのエリア、世界のディズニーリゾートの中で2番目の量の鉄骨?鉄筋?を使った建造物とのことです。
ちなみに1位はディズニーシーのプロメテウス火山なんですって!!

IMG_0158.jpg

IMG_0164.jpg

IMG_0167.jpg

IMG_0172.jpg

IMG_0189.jpg

こんなところにも隠れミッキーが!

IMG_0182.jpg

そして、カリフォルニア・アドベンチャーで一番人気のアトラクション、ラジエーター・スプリングス・レーサーへ。
今度はガイドのMichaelも一緒に乗りました。
これがすごーーく楽しかった。
車の形のジェットコースターみたいな感じなんですが、見た目より迫力がありました。
途中から隣の車と並走して、レースみたいな感じになります。
私達の車が勝ちました!! 

IMG_0177.jpg


  1. 2015/03/01(日) 23:45:59|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その47 7日目-10 パラダイスピアへ


次はパラダイスピアに移動します。
私達が宿泊しているホテルの名前にも入っています。
ホテルの部屋から綺麗に見えているエリアです。


このエリアのシンボルであるミッキーの観覧車。
観覧車とジェットコースターには乗りたいと思っていたのですが、すっかり忘れて乗らずに帰国。
次回は必ず乗りたい!(また行く気満々)

IMG_0133.jpg

IMG_0141.jpg


そして、人気アトラクション「トイストーリーマニア」に待ち時間ゼロで乗せてもらえました!
こちらのアトラクション、日本では2時間待ちくらい当たり前ですが、本日は普通に並んでも30分待ちくらいかと。
2月のカリフォルニア・アドベンチャー空いています。

DSC02038.jpg

日本で挑戦した時には、4人(2人ずつのペアシートですが、隣のペアのと一緒に点数が出る。)中最下位だった私ですが、
なぜか今回は1位!
珍しく妹に勝てました!!
(青が妹、赤が私)

IMG_0142.jpg

シューティングゲームですが、引き金を引くのではなく、紐を引っ張って玉を飛ばして的に当てます。
腕はくたくただけど、すごく楽しい!!


ゲームが終わって出口に行く間の子供部屋の飾り付けがなんともかわいいです。
ダッフィーが記念撮影。

IMG_0151.jpg

IMG_0154.jpg


このエリアで行われるショー、"World of Color"は休止中で見れず……
今年5月からカリフォルニアディズニーの60周年イベント"Diamond Celebration"に向けて工事が行われていました。
あー、絶対Celebration中にもう一度来たいよぉぉぉ!!!

IMG_0156.jpg



  1. 2015/03/01(日) 23:43:07|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0

その46 7日目-9 Carthay Circle Theatre


ブエナビスタ・ストリートについて説明してもらった後、その45に説明があるCarthay Circle Theatreへ。

IMG_0131.jpg

1901というプライベートラウンジにも入れましたが、残念ながら写真撮影は禁止です。
ウォルトの書斎が再現されていて、いろいろな写真や小物等ありました。
時折ウォルトの影が部屋を横切ったりする凝った作りでした。


シアターの前にはパークで最小という隠れミッキーがいます!

IMG_0129.jpg

日本でもおなじみの隠れミッキーですがアナハイムでも人気で、隠れミッキーについての本もありました。
(英語では"Hidden Mickey"と言います。)





  1. 2015/03/01(日) 23:10:52|
  2. ラスベガス・アナハイム旅行記
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。