なんとかやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊豆断食旅 番外編 その2

番外編は前回手間終わる予定だったのですが、ちょっと続き


その4 トラブル発生


熱海から東京駅は東海道線の各停を使ってみました。
(熱海って、案外近いし交通費も高くつかないで、
ふらっと温泉に入りに行ってもいいなと思いました)


お土産の干物とお菓子の入ったエコバッグは網棚へ。
2時間弱程で東京駅に到着。
元気良く電車を降り、エレベーターへと颯爽と向かう私。
断食の効果か体も軽いです。


って、違うわ、物理的に軽いわっ!


エコバッグがない…
駅員さんに尋ねると、


「今着いた電車は折り返し熱海に行きます。
出発まであと5分ありますので、探してみては?」と。


どの車両に乗っていたか全く記憶にございません…
あぁ、箱根旅行の際に乗っていた車両とかを覚えておくことの大事さを痛感したというのに…


後ろの車両から先頭車両まで全て見るも、荷物はありません。
あぁ、あの中には要冷蔵のものが詰まっているのに…
全てダメになってしまうのだろうか。


ホームの先頭車両のあたりには駅員室があったので、
駅員さんにエコバッグの忘れ物ががなかったか聞いてみると、

「それはどんな柄ですか?なんのブランドですか?中身は何ですか?」

と矢継ぎ早に質問されました。


おぉ、これは黄金のパターンではないですかっ!


エコバッグ、ありました。
届けて下った方、もしくは清掃の方、ありがとございました!


その5 購入した食器達


こちらです。
あざみの柄が可憐過ぎます!





お茶碗は側面の下部にのみあざみが。





昨年はもう一回り大きな平皿と、アザミシリーズではないカップを買いました。
近いうちオールスター勢揃いの献立を作りたいです!



スポンサーサイト
  1. 2014/11/18(火) 09:03:30|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

伊豆断食旅 番外編

番外編というか、今回の旅の総括や気づいたこと、次回への覚書を記しておこうと思います。(すっかりまた行く気満々)


その1 持ち物


持ち物が多くて持って帰るのが大変でした。
帰りはお土産で荷物が増えるので、ミニマムに収めてスペースを確保すべし。


一応バスタオルとフェイスタオルを持って行きましたが、一組最初に貸し出しがあるの以外にも
追加で貸してもらえるし(ものによっては有料)、お洗濯もできます。


洋書のペーパーバックを3冊持って行ったけど1冊でよかった…
行き帰りに読む分だけで十分です。
漫画や本はかなり充実してます!


逆に持って行ってよかったものはチャック付きのエコバッグです。
お土産物がスーツケースからはみ出しまくってました…
あと、ユニクロのウルトラライトダウンのベストもかさばらないし、温かくてよかった。
でも来週から創業祭で安くなるのを見てショック…


その2 断食は辛いか?


思っていたより楽で驚きました。
たっぷり蓄えが付いているんですね…


今まで自分ではお腹が空いたから食べていると思い込んでいましたが、
惰性、ストレス解消、趣味、もったいないから等、空腹以外の理由で食べていることが多いんだなぁと思いました。
私の場合、暇つぶしに食べていることが多い気がする。
ちょっと出先で時間が空いたら、喫茶店でケーキセットをたのんでしまったりとか…
反省です。


断食明けの食事は丸2日咀嚼していない歯が戸惑っているのを感じました(笑)
おっかなびっくり噛むという感じ。
先生に言われた通りにたくさん噛むと、玄米御飯が甘くて美味しい。
満腹感もあります。


翻って、今まではランチの時大盛りが頼めるお店では必ず大盛りを頼んでいた私…
特にお腹が空いていると、食べるのがすごく早かった…
これからは食べ物を口に入れたらお箸を置いて30回を実践していくことを心に決めました。


その3 今後の決意


まず出来ることから取り入れていきたいです。


うちは相方くんの仕事の都合上、夕食が早くて21時、遅ければ23時を過ぎることもあります。
23時過ぎると事前に分かっていれば、待たずに1人で早めに食べるとは言え、
23時でも充実遅いよ…
そして、遅くなるときは早目に会社の近くで済ませてから仕事してほしいと何度言っても聞いてくれない…
彼は夜中の2時になろうとも、意地でも家で食べます。
そのこだわりが理解できない…


これからは夕食前に会社でおにぎりを食べて、家ではおかずのみか、おかずと豆腐を食べるようにします。
相方くんにもおにぎりを持って行ってもらおうと思います。
毎日できるかは分からないですが、そういう日を増やしていきたいです。


あと、食事の時はテレビを消すつもり。
今までも私が一生懸命作ったご飯を上の空で短時間で食べられるのは不満だったのです。
この機会にテレビを消して、ゆっくりご飯を味わってもらおうと思います。
私も料理の腕を上げなければ!!


食事以外では、できるかわからないけど、睡眠の質を改善したいです。
寝る前に携帯やパソコンを見てしまう癖があるので、これは改善していきたい…


また、土日は寝て過ごしがちでしたが、相方くんと自然を感じられる所へ出かける機会を増やしたいです。
お互い頭と手指しか使わない座り仕事ですからね。
遠出しなくても都心の公園なんかでもいいので、のんびりする時間を大切にしたいです。


別に特に自然が好きだと思ったこともなかったのですが、伊豆高原の自然に自分自身驚く程癒されました。
これぞヒーリングって感じでした。
パワーをもらったというよりはニュートラルに戻れたって感じの感覚で、
パワーチャージというよりはデトックスという言葉が近いかもしれません。
葉擦れの音、小鳥のさえずりの中で、自分自身の出す音 ー落ち葉を踏む音や息遣い、たまに関節が鳴る音なんかー を感じるのは、
普段の音に溢れた東京ではない感覚で、不思議な気持ちになりました。


色んなことを心と身体で感じた断食体験となりました。





  1. 2014/11/17(月) 13:25:21|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

伊豆断食旅 4日目

あっという間の最終日であります。
なぜかあまり眠れず、4時には目が覚めてしまいました。
普段の私なら絶対にあり得ません。


6時半からサイレントウォーク。
ひたすら先生の後を続いて歩く歩く。
先生は速足でどんどん登っていくので、付いていく私達の息が上がります。


ご褒美はこの絶景!




施設に戻って荷造りを大体済ませて、温泉に入りました。
最後と思うと寂しいです…


そして退所面談。
体重は1.4kg減ですが、入所面談のときは履いていなかったジーンズを履いていたので、実際はもう少し減ってると思う。
自律神経の数字も軒並み改善とのことで、嬉しい結果となりました。
数字もそうですが、色々気付きもあって数字以上の成果を感じました。


そして待望の普通食!!
これで500kcal。
案外量がありますね。




食生活改善講座や食のワークで聞いたとおり、ゆっくりゆっくり噛んで食べます。
30分弱かかり、満腹です。


朝ご飯が終わったら名残を惜しむ暇もなく、駅への送迎のマイクロバスに乗り込みます。


スタッフの皆さんが手を振って見送ってくださるのを見ながら、またここに戻ってくることを決意したのでした。


〈完〉
  1. 2014/11/17(月) 12:54:06|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

伊豆断食旅 3日目 その4

夕食後は楽健法という、相手を足で揉むマッサージをペアになって教えてもらいました。
人数が奇数で、先生にやってもらえてラッキーな私。


そして最後に断食を頑張り抜いたご褒美のティータイム!!
あまりにラブリーかつゴージャスなそのお姿に写真を撮りまくる。
なんとマスクメロン様が入っているんだぜっ!!
確か、メロン、梨、オレンジ、キウイ、リンゴ、焼きリンゴ、ブドウ、レーズンが入っていたと思います。


キャンドルの光で温めます。








「少しずつ味が変化するので少しずつ飲んで、いろんな味を楽しんでください」とのことだったので、
コップに1、2cmだけ入れて、何杯も楽しみました。
フルーツの優しい甘味があります。
そして、飲み終わった後はフルーツを食べてもOKとのことで狂喜乱舞する私達。
メロン、りんご、梨、オレンジ辺りが美味しくて、キウイはちょっと変な味でした。
断食がほぼ完了して、みんなリラックスしてお喋りするのはいいものです。


解散後もう一度温泉に行き、就寝したのでした。

  1. 2014/11/17(月) 05:10:02|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

伊豆断食旅 3日目 その3

施設に戻って来たところで、お世話になっている先輩へのお土産を買い忘れていたことを思い出します。
ケーキ屋さんに戻る気力はないし、さりとて干物のお土産は渡すとき臭いとかしたら困る…


そこで思いついたのが、昨日お邪魔した海座工房さんです。
おまけでいただいた鯛の箸置きがすごく可愛かったので、あれを差し上げたいと思いました。
丁度お正月に使っていただけそうですし。
今回はご主人に対応していただき、箸置きを購入。
伊豆おすすめの温泉旅館を教えてもらったので、次回ぜひ泊まってみたいものです。


施設に戻りついたのは16:30。
出発が13:30だったので、3時間歩き通しでした。
疲れた~!


急いで温泉に入って汗を流し、少し遅刻で5時からのヨガに参加しました。


そして待ちに待った夕食!!


今回は七分粥、大根の味噌汁、冷奴、お味噌汁、ごま塩、人参のシャーベットです。




みんなニコニコしながら、たったこれだけの食事をゆっくりゆっくり食べました。
お豆腐醤油を掛けなくても甘くておいしい。
素材の味を楽しむということが少し分かったかもしれません。


味わって食べたらこれだけの量でもちゃんと満腹感を感じるのです。
あ~、幸せ!!

  1. 2014/11/17(月) 05:00:26|
  2. 旅行
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。