FC2ブログ

なんとかやってます。

GW 京都旅行 その12 さよなら京都

あっという間に最終日。
行きより重くなった荷物を背負って京都駅へと向かいます。
そして開店と同時に駅前のヨドバシにあるヴィレッジヴァンガードアウトレットに向かう私達。
この期に及んで買い足しましたよ、主にポストカード。
ポストカード1枚 150円って高いなあと思うのですが、80%オフですからね!
さすが売れ残りだけあり尖った絵柄が多いのですが(江頭2:50のポストカードたくさんあった笑)大人しい柄のものをチョイスしました。
主に両家の祖母に送るので、あんまり激しいのはちょっとね……
おかげで京都駅では時間がなく、阿闍梨餅、生麩、駅弁を買ってタイムアウト。
数年ぶりの京都、そして何年振りかさえも思い出せない奈良、予想通り観光客は増えていましたが、それでもなお楽しくて魅力的でした!
また近々訪れたい!
そして、石切。
マイナーですが本当に気持ち良くて楽しいところなので、関西方面に来る方がいたら是非お勧めしたいです!
ということで、駅弁を以ってGW姉妹2019、完。
スポンサーサイト



  1. 2019/05/17(金) 20:09:22|
  2. 今日の晩御飯
  3. | コメント:0

GW 京都旅行 その11 そういえば子供の日


ゆっくりお茶を楽しみ、お店を出た時には真っ暗になっていました。



徒歩で京阪祇園四条駅まで向かいます。
四条大橋のたもとの駅の入口前にはギターを弾いてる人や即興でその人のイメージで文字を書いてくれる人等いて賑やかです。

その中に色紙に筆で文字を書いてくれる女性がいらっしゃったので、祖母への色紙を書いていただきました。
大正生まれの祖母のために「大正、昭和、平成、令和」の文字を。
妹が渡したところ喜んでくれてたのこと。
私は字が残念なので、素敵な字を書けるのはとても羨ましい!



ストリートパフォーマー(?)と言えば、以前やはり京都で「あなたを褒めて気持ち良くさせます」という人がいたのを思い出します。
恥ずかしくてお願いできなかったけど、お願いすればよかったなぁと定期的に後悔が襲ってきます……

グーグルマップで調べると、七条駅近くのホテルまで近かったので、そのまま徒歩で帰宅。
鴨川沿いは街灯がなく、予想以上に真っ暗。
妹と一緒じゃなかったら後悔したと思います。
私達は今日一日楽しくてテンションが上がっていたので、笑いながら喋っているうちにホテルに到着。

こちらのホテル、シャワーブースしかないのですが、その代わり貸切風呂があります。
この日は貸切風呂を予約していたので、お風呂に行くの檜のお風呂に菖蒲の束が浮かんでいました。
そういえば今日は子供の日。
私が菖蒲風呂に入るのは実家を離れて以来かもしれません。
なんだかすごくラッキーな気持ち!
おかげでよ~く眠れました。

  1. 2019/05/17(金) 00:07:35|
  2. GW京都姉妹旅
  3. | コメント:0

GW 京都旅行 その10 茶香房 長竹


つきたて餅を食べた私達の食欲は尽きず、今度は抹茶パフェを食べることにしました。
伺ったのは茶香房 長竹 さん。
抹茶パフェの発祥とも言われているそうで、錦市場から徒歩で向かいました。

そんなに遠くはないのですが、道中魅力的なお店にフラフラ立ち寄りながらなので時間がかかります。
京都にはステキなお店トラップが多すぎる~!

ようやくお店のある先斗町に到着。
千鳥の提灯がかわいい!
細い路地は観光客でいっぱいです。



長竹さんはこんな先斗町にあります。

ドキドキしながらお邪魔した店内は外の喧騒とは違い、静かで落ち着いていました。
カウンターは空いていなかったので、4人掛けのテーブルに通していただき、2人とも抹茶パフェとお茶のセットを頼みました。
セットのお茶は玉露にしました。

程なく出てきたのがこちら。



目に美しい緑、赤、白のコントラスト。
そして何より美味しい!
抹茶の寒天はプルプルで甘さ控えめ手間いくらでも食べれるし、
イチゴ以外にもパイナップルやリンゴ等フルーツたっぷりで口の中が甘くなり過ぎないし、
抹茶のアイスと思いきや、抹茶シャーベットなのでシャリシャリの食感が口に楽しく、抹茶の香りは濃厚なのに爽やかだし、
白玉はモチモチだし、あずきの入ったアイスクリームは優しい甘さだし!!
パフェを食べるとお腹いっぱいで苦しくなることもある私ですが、最後まで飽きることなく幸せなまま食べ終わりました。

そして、一緒に頂いた玉露も美味しかった。
湯呑みに茶葉を直接入れてお湯を注いで飲みます。
これなら簡単!家でも飲みたい!



そしてサービスで出してくださった玉露がすごかった!
丁度色も形もどら焼きのようや薄い急須にお湯は湿らせる程度。
苦いかと思いきや苦くはなく、濃厚で本当にいい香りなんです。






ルールなんて気にしなくていいし、失敗するのもまた面白いから、自分の好きなように楽しむのがいいとお茶の話をしてくださったのですが、人生にも通じるような。

居心地よくて長居してしまいました。
また京都を訪れたら必ず伺いたい場所になりました。


  1. 2019/05/16(木) 08:59:23|
  2. GW京都姉妹旅
  3. | コメント:0

GW 京都旅行 その9  出町柳→錦市場


帰りも喜らくから駅まで送ってくれました。
すれ違うバスで通路にも人がみっちり立っているのを見ると、しみじみと川床を予約してよかったなと思います。

電車を一本見送ったので座ることができ、2人とも夢の中のうちに出町柳駅に到着。

出町柳に有名な金平糖屋さん 緑寿庵清水があったのを思い出し行ってみました。
手軽に買える小袋はすべて売り切れだったので、祖母のお土産に小さな詰め合わせを購入。
自分と親しい人へのお土産にも一箱購入しましたが、勿体無くてまだ開けることができていません。

こちらのお店から駅までは10分以上歩きます。
駅まで戻るの辛いなーと思っていたらバス停を発見。
バスで四条方面に向かうことにしました。

お目当ては京の台所と言われる錦市場です。
以前訪れた際ここでの食べ歩きが楽しかったので是非また訪れたいと思っていました。
案の定錦市場は混雑しています。
「さっきのお店に戻りたい」と思っても戻るのは簡単じゃない混雑具合なので、一期一会とばかりに気になった食べ物をゲットします。

人の波に翻弄されながり辿り着いた錦 もちつき屋
こちら、名前の通り、つきたてのお餅が食べれるお店です。
つきたてのお餅は焼いたり、煮たりしたお餅とは一味違う。
母方の祖母が正月前にはいつも餅つきをしていて毎年楽しみにしていましたが、祖母が歳を取って餅つきを止めて以来なかなかありつけません。

つきたてお餅にきなこ!

  1. 2019/05/15(水) 19:03:48|
  2. GW京都姉妹旅
  3. | コメント:0

GW 京都旅行 その8 貴船神社


川床での食事後は貴船神社へ
本殿の赤い鳥居や灯籠が並ぶ光景は有名です。
素人の写真からも溢れ出す「そうだ京都行こう」感。





赤と青もみじとのコントラストが美しい。
貴船はこの季節がベストシーズンなのではないかと思います。
参拝に長い行列のできておる本宮、長い坂を登った奥宮、奥宮から少し戻った縁結にご利益のあるという結宮の順に参拝しました。

奥宮




移動も山道で登りがきつくて大変なのですが、青々とした緑が清々しくて、疲れを癒してくれます。


  1. 2019/05/15(水) 08:58:10|
  2. 今日の晩御飯
  3. | コメント:0
次のページ